理科好きの少年になっていた

夫も私も科学に興味があって楽しいと思っているのに、子どもは科学に興味がなく理科も苦手で困っていました。

科学の楽しさを知って理科に興味を持って欲しいと思って通わせたのが、ロボット教室です。

子ども用の教室なので大したことはやらないと思っていたのですが、思った以上に本格的なロボットを作らせているので驚きました。

普段は見慣れない精密機械の中に入っている回路を目にした子どもは興味津々で授業を受けています。

はんだ付けなど、普段の家庭や学校ではあまりやらない作業にも興味を持ったようです。

自分でもロボットが作ることができると知った子どもは、家にある時計やテレビの中身にも興味を持ち始めました。

今では、豆電球と電池を使った簡単な回路を利用したおもちゃを家で作って遊んでいます。

ロボット製作は理科に関係あることを教えると、理科の勉強も嫌がらないようになりました。また自然と学校の成績も上がってきたので親としては嬉しいです。

小4、名東区在住ママ

関連記事