ものづくりが盛んな愛知なのでロボットプログラミング教室に通ってます

あまり自分で考えようとせず、何事も言われたことだけやってるような性格だったので、
結果を出すために自分で筋道を立て、順序だてて考えながら行動できる。

また論理的な思考を発達できる機会になるかと思い、
ロボットプログラミング教室の体験に行かせたところ、
そこそこはまって楽しくやってたので、続けさせようと思った。

はじめての習い事は千種区東山公園駅近くの英会話教室。

 

たまたま、同じ学校の友達もそこに通ってて、
その子の印象を聞いたところ、習いはじめてから集中力が高まったという話も聞いたので、
ある程度の効果があると思った。

 

また、私自身もプログラミングの経験があったので、
一緒に学習しながら教えることもできるかなと思った。

 

やってみると、一緒に考えることで子供とのコミュニケーションも取れて一石二鳥でした。

ロボットプログラミング教室の感想

最初は全く理解できてないようだったが、見よう見まねで始めて、
時分がプログラミングしたものが動いたときは相当感動したみたいで、
また次の課題を見つけて、自分でチャレンジし、
またクリアして次の課題を見つけてと、興味や好奇心が芽生え始め、
もの作りや創造力が養われた気がする。

 

そして、そこで習ったことや覚えた技術について、
自宅でいろいろと話をするようになり、
さらにはわからないときに家族に質問したりして、
自分から考えるちからは身に付いてきたような気がする。

 

同時に家族間のコミュニケーションも増え、
会話する時間も増えた。そういった時間ができたことは、
この習い事をさせたひとつの成果だと思う。

このまま興味をもって続けてくれたらいいな。

 

愛知県はものづくりが盛んな地域なので、
何かを作り出すことが好きになってほしいと思います。

名古屋には人気のロボットプログラミング教室がたくさんある

まずは、小学生ロボットプログラミング教室の体験に行かせ、
ロボットを組み立ててプログラミングで動かすことに
興味があるかを試してみた方がよいと思います。

 

最初の取っ掛かりは難しいので、誰か友達と一緒に参加して、
協力して取り組んだ方が諦めなくてすむ。

 

とにかく、最後まで達成しないと楽しさはわからないので、
そこの興味をどう引き出すかがひとつのポイントになると思います。

転勤族パパ。名古屋の子供習い事の先生は指導が厳しいと思う

関連記事